全自共ホームページ



■ サイトマップ



トップページ

資料請求

ごあいさつ

本会の概要・沿革

事業概要

会員組合の紹介
北海道自動車共済
東北自動車共済
関東自動車共済
中部自動車共済
西日本自動車共済
全国中小企業共済協同組合連合会

関連団体

自動車共済(任意共済)

自賠責共済

資料ダウンロード

プライバシーポリシー

ディスクロージャー

お知らせ

サイトポリシー



お問い合わせ

ご契約等に関する
お問い合わせ先

相談・苦情窓口の
ご案内




 政府保障事業についてご案内します。

自賠責共済のトップページへ戻る




 ひき逃げされたり、無共済(保険)車(自賠責共済・自賠責保険に加入していない自動車)、盗難車にひかれた場合の救済制度として、加害者側から賠償を受けられない被害者のために、政府の保障事業制度があります。

 政府の保障事業とは、国(国土交通省)が加害者に代わって被害者が受けた損害をお支払いする制度です。


 政府保障事業による支払限度額は自賠責共済と同じですが、次のような点が自賠責共済とは異なります。

請求できるのは被害者のみです。加害者からは請求できません。
被害者に支払った金額については、政府が加害者に請求します。
健康保険、労災保険などの社会保険などによる給付があれば、その金額は差し引いて支払われます。






 政府の保障事業へのご請求につきましては、お近くの組合の窓口にご相談ください。















































組合窓口 新着情報 商品情報 お問い合わせ   戻る





全国自動車共済協同組合連合会(全自共)
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町14番地 tel 03-3267-1911
Copyright (C) 2017 National Federation of Motor Insurance Cooperatives.
All rights reserved.
当サイトのご利用にあたって